So-net無料ブログ作成

カズハゴンドウ@太地町立くじらの博物館 [鯨類]

2019年、水族館で見られたものの中でのベストと言えば、やはり葛西のアオザメだ。
生きた姿が見たいと、ずっと待ち望んでいた“夢の魚”だったから。
ヒメイトマキエイやゾウギンザメを見られたのも貴重な経験だった。これらはアオザメみたいな“待ち望んでいた”対象ではなかったけれど、その生きた姿を見ることができたのは、やはり強烈なラッキーだった。

魚は上記3種がベスト3だが、魚以外なら太地のカズハゴンドウ以外はあり得ない!!
LY5A0873.jpg

昨年の初め頃だっただろうか。
くじら博物館でカズハゴンドウを見たというTwitter投稿を目にしたのは。
公式アナウンスがなかったため、詳細な時期は不明だが、どうやら搬入されたのもその頃だった模様。
つまり、またまた“太地でしか見られない、見たことのない鯨類”が増えたということ。
太地くじらの博物館は個人的にも好きな施設のひとつだが、行きにくいんだよなぁ……

余談だが、カズハゴンドウは2017年に新たに漁獲対象種となり、同時に対象となったシワハイルカも同時期にくじら博物館に搬入されているらしい。これにより、くじら博物館では漁獲可能な9種すべてを所有。鯨類の展示種類数の多さは日本最多だ。
ただ、オレが行った昨年10月末の時点では、シワハイルカは展示に出ていなかった。

目的のカズハゴンドウはというと……
LY5A0655.jpg
ショープール脇のプールに1頭、マリナリウムに1頭。2頭が展示されていた。
それぞれ別種のイルカと混泳していたが、あまり大きな種類ではないようで、サイズ的には同居のスジイルカなどと大差ないサイズ感。
餌を持ったトレーナーには嬉しそうに? 近寄って行っていたので、慣れないという訳ではないようだが、同じプールに暮らす他のイルカがアクリル越しにお客に近寄ってきたりするのに比べると、どちらの個体も近寄ってきてくれることはなく、チラリとこちらの方を見るくらい。種としての性質なのか、個体の性格なのかは分からないけれど……
LY5A1062.jpg
それでもずっとその場にいたからか、何となく近寄ってきてくれたが、遊んでくれるというほどではなかった。

カズハゴンドウというと、ユメゴンドウと見間違うほど似ていると言われているが、確かによく似ていた。
幸運なことに、オレはどちらの種類も見ることができたけれど、大きさや黒い体もよく似ていて、正直、それがカズハゴンドウだと分かっていなければ、間違えてしまうかも知れない。
でも、両者の区別のポイントだという頭部の形状は、思っていたほど似てなくて、カズハゴンドウの方がずっと尖っているような印象。
LY5A0961.jpg
多分、見慣れればすぐに分かるようになると思うが、問題はそれぞれがウチから遠い水族館にしかいないこと。
沖縄海洋博公園にいるユメゴンドウは既に何度か見ているものの、太地にしかいないカズハゴンドウを見慣れるほど見るのは簡単ではない。

それにしても、カズハゴンドウといいユメゴンドウといい、珍しい種類の鯨類を水族館で簡単に見られることはラッキー以外の何物でもない!!
貴重な機会に感謝したいと思う。
カズハゴンドウを見たことで、オレが日本の水族館で見た鯨類は18種類になった。日本の水族館、凄い!!

動画


今回の太地、初めてだったのはカズハゴンドウだけではなかったようだ。

圧倒的に鯨類のイメージで、少しだけいる魚の印象はものすごく薄い太地くじらの博物館だけれど、今回珍しく、気になる魚が。
それがこのヒダウツボ。多分、見たのは初めてだと思う。
LY5A0741.jpg
チョコレート色の体色と、そこそこのサイズ感、しかもなかなかのイケメンと、目を引く要素が揃っており、イルカたちに集中していた中でも“おっ!? こんなウツボ、見たことないぞ”と、その姿が印象に残った。


今回の太地は、着いて早々、カメラにトラブルが出てしまい、絶望的な気分になっていたのだけど、そんな中でも良くないながら何とか記録を残すことができて、ひとまずホッとしている。

これはもう1度行けという暗示なのか!? 

また太地!? 遠いんだよなぁ……
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

Kazu

改めて遠いながらも太地町のイルカには魅力がありますね。ヒダウツボは長崎の海きららで見たことがありました。話は変わりますが、カメラが…ということですが、ミストラルさんの写真はいつも綺麗にはっきり写っていますね。私は写真がメインですが、お薦めのコツをご教示いただれば嬉しいです。
by Kazu (2020-01-11 23:32) 

ミストラル

>kazuさん

ヒダウツボ、海きららにいましたか!!
オレが行ったのはもう6年以上前のことなので、その時にもいたのかなぁ……!?

写真、お褒めいただきありがとうございます。
人様にコツをお伝えできるほど、知識とかもなく…
いつか、写真についても何か書ければ、と思いますので、しばしお待ちください。
by ミストラル (2020-01-16 20:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。